SpectroCoinの開発に関する更新: 1月19日

前回の開発に関する更新以降、弊社のITチームは本腰を入れ、SpectroCoinプラットフォーム全体の機能性を完成させるたに取り組んでまいりました。バックエンドのセキュリティの向上から、サービスの利用するにあたり、利便性の高さを保証するための便利な機能の追加に至るまで、大小さまざまな変更が行われました。

今回の開発に関する更新: オランダのお客様に対してのお知らせとセキュリティの向上。

続きを読む SpectroCoinの開発に関する更新: 1月19日

SpectroCoinはETHコンスタンティノープル・ハードフォークをサポートする準備ができております

SpectroCoinとそのコミュニティは、イーサリアム・コンスタンティノープル・ハードフォークを熱望しております。この改善の最終目的は、イーサリアム・ネットワークのマイニングに関する問題とスケーラビリティを解決するためのプルーフ・オブ・ワークからプルーフ・オブ・ステークプロトコルへの移行です。ハードフォークは、意図したとおりに機能するように、イーサリアム・ブロックチェーン内のすべてのノードにわたって一方的に実装する必要があります。弊社では来たる変更とアップデートについてご説明いたします。

続きを読む SpectroCoinはETHコンスタンティノープル・ハードフォークをサポートする準備ができております

SpectroCoinはエストニアでクリプトライセンスを取得

多くの企業は、クリプト市場が常に最新の技術を実装し、製品やサービスの品質を向上させる新たな機会を創出しているという事実を認識しております。これには、日々の問題を熟視し、さまざまな角度から日常生活の改善につながるような変更を実装することが含まれております。SpectroCoinは金融会社として、イノベーションを生み出すために働き、常に企業と個人の両方にとって有利な条件と新しい管轄を探しております。

続きを読む SpectroCoinはエストニアでクリプトライセンスを取得

SpectroCoinの開発に関する更新: 12月18日

SpectroCoinはお客様がより便利なインターフェースとサービスをご利用いただけるように、プラットフォームの継続した開発に焦点を当てております。そのために、弊社は、変更点やまだプラットフォームに反映されていない変更点についてお客様にお知らせすることにいたしました。このアイデアを実現するために、本日よりSpectroCoinの開発の最新情報をお客様と共有していきます。

続きを読む SpectroCoinの開発に関する更新: 12月18日

SpectroCoinは国際銀行送金でサービスを拡大

最良の振込手段を選択するとき、通常は利便性、宛先国、セキュリティ、通貨などを考慮します。SEPAや現地銀行を使ってEU内の国々で送金をおこなうのは簡単ですが、国際法定通貨を海外振込するプロセスは一部の国にとってはそう簡単にはいきません。もちろん、お客様はいつでも暗号通貨を選択することができます。SpectroCoinは只今よりEURを振込する必要がある場合において、世界150カ国以上のお客様が国際銀行送金をご利用いただけることをお知らせいたします。

続きを読む SpectroCoinは国際銀行送金でサービスを拡大